お知らせ

東京虎ノ門への新規開業について

7月より東京虎ノ門(神谷町から徒歩3分)にて整形外科内科領域における PRP 幹細胞治療クリニックを開業します。

クリニックちくさヒルズとほぼ同様の再生医療メニューを提供します。

詳細は、クリニックちくさヒルズ受付までお問い合わせください。

整形外科専門外来の拡大について

4月より整形外科専門外来は、月、水から月、火、水に変更になります。

担当医が一名増員となり、整形外科領域の脊椎・関節 PRP 幹細胞治療が充実いたします。

詳細はクリニック受付までお問い合わせください。

変形性関節症の患者様に対する自家脂肪内幹細胞塊とPRP 融解液の同時投与について

自家脂肪内幹細胞塊を用いた変形性ひざ関節症治療は、普通の幹細胞と比較して、はるかに強力な治療であることを第20回日本再生医療学会で報告いたしました。

クリニックちくさヒルズでは、全ての関節を対象に、自家脂肪内幹細胞塊とPRP 融解液の同時投与を最近行っており、1年程度の期間、痛みがなく過ごすことが可能であることが明らかとなってきました。

この治療に関心のある患者様は、クリニック受付までお問い合わせください。

クリニックちくさヒルズの診療体制について

医療法人財団檜扇会は、7月東京・虎ノ門に関節脊椎再生医療クリニック(仮名称)を開業いたします。

この開業に伴い、クリニックちくさヒルズの診療体制が変わります。

4月より新しく整形外科形成外科専門医師がクリニックちくさヒルズの診療に加わります。

詳細は、クリニック受付までお問い合わせください。

コロナワクチン接種の終了について

クリニックちくさヒルズが行っています第3回目のワクチン接種は、3月末で一旦終了いたします。

今後の予定については、クリニック受付までお問い合わせください。

第21回日本再生医療学会における学会発表について

医療法人財団檜扇会クリニックちくさヒルズは、 第 21回日本再生医療学会 (2022/3/17-3/19) で、 グローバルヘルスケア財団附属研究所、NPO 法人先端医療推進機構、愛知医科大学と共同で、以下の発表をいたします。

1)変形性ひざ関節症における PRP 融解液治療の有効性についてー PRP 治療と比較してー
2) JAPSAM (特定)認定再生医療等委員会運営における問題点

- Powered by PHP工房 -