心・体・暮らしに寄り添う クリニック ちくさヒルズ通信

クリニック ちくさヒルズ通信は、当クリニックが発行し、健康に役立つ幅広い話題を提供する毎月刊行のフリーペーパーです。

受付で無料で配布していますが、当ページにもPDF形式で掲載いたします。

クリニックちくさヒルズ通信 2021年11月号 (No. 9)

今月号の内容は下記のとおりです。

  • 幹細胞治療特集
  • 腰痛特集

昨今、「幹細胞」についてのお問い合わせを多くいただいております。
今号では、そもそも幹細胞とは?またその治療とは?などわかりやすく解説します。

また、「腰痛特集」では、その原因などについて当院整形外科医の岩田と膝関節専門医の出家がご説明します。腰痛でお悩みの方は、ぜひご一読ください。

詳しくは、紙面をぜひご覧ください。

クリニックちくさヒルズ通信 2021年10月号 (No. 8)

今月号の内容は下記のとおりです。

  • 「冷え」は万病のもと! ―もしかしたら「冷え」が原因かも
  • 寒さがこたえる 関節痛

長かった残暑がようやく落ち着いたかと思えば、今週からいきなり寒くなってきましたね。これからの季節、気になるのがいわゆる「冷え性」。冷えによってどんな症状が起こり、どのような対策ができるのか、冬本番前に確認しておきましょう。

また、関節痛も寒さによって引き起こされる代表的な症状のひとつです。「体の節々が痛む」というように、年齢とともに感じることが増えてくる症状ですが、原因を知れば予防や治療がしやすくなります。毎度おなじみ、当院の整形外科医 岩田がわかりやすく解説します。

詳しくは、紙面をぜひご覧ください。

クリニックちくさヒルズ通信 2021年9月号 (No. 7)

今月号の内容は下記のとおりです。

  • コロナ禍でのお家生活で胃がもたれるって?それって食べすぎ,呑みすぎ?
  • 当クリニック膝関節専門医があなたの悩みに応えていきます

今年も食欲の秋がやってまいりました。おいしい秋の食べ物は、ついつい食べ過ぎてしまいがち。そんなときによく起こるのが胃もたれです。

「胃もたれなんて寝れば治るだろう」と思う方も多いでしょうが、その原因によっては何らかの病気のサインかもしれません。そのメカニズムとよくある症状についてこの機会に知っておきましょう。

当クリニックでは様々な再生医療を用いた治療を行っていますが、その中でも膝関節に対するPRP治療・幹細胞治療はこれまで多くの方に提供してまいりました。どのような治療かあらためて説明していますので、膝関節でお悩みの方はぜひご一読ください。

詳しくは、紙面をぜひご覧ください。

クリニックちくさヒルズ通信 2021年8月号 (No. 6)

今月号の内容は下記のとおりです。

  • 傷んだお肌、元に戻したい
  • 夏バテを予防するには・・・これだ!

前回も紫外線がお肌に及ぼす様々な悪い影響とそのメカニズムについて説明しましたが、今回は、紫外線で傷んだ肌を治すにはどうすればよいのか、ご提案いたします。

最近は長く続く雨の影響もあり少々涼しくなってきましたが、まだまだ残暑が続く可能性があります。この機会に夏バテの原因と対策を学び、暑さを乗り切りましょう!

詳しくは、紙面をぜひご覧ください。

クリニックちくさヒルズ通信 2021年7月号 (No. 5)

今月号の内容は下記のとおりです。

  • お肌トラブルの大敵 紫外線 皮膚で悪玉の活性酸素が大量発生します
  • 硬膜外 仙骨 ブロックとはどのような治療法ですか?

夏本番が近づいてまいりました。これから日差しの強い日々が続きます。紫外線はお肌に様々な悪い影響を与えますが、主な症状とメカニズムを改めて確認してみましょう。

前回好評をいただきました岩田医師のインタビューシリーズ。今回は専門医の立場から患者様にお伝えしたいテーマに絞ってお届けします。やや専門的ですが、読み応えのある内容です。

詳しくは、紙面をぜひご覧ください。

クリニックちくさヒルズ通信 2021年6月号 (No. 4)

今月号の内容は下記のとおりです。

  • この時季に起こりやすい症状は?
  • 整形外科領域に関係するサプリメントの効用、 関節の再生医療の効用について

東海地方も梅雨入りを迎え、ジメジメした天気の日が増えてきました。この時期に起こりやすい不調はどのようなものがあるでしょうか。その対策と併せて確認し、元気に梅雨を乗り切りましょう。

現在、様々な種類のサプリメントが流通していますが、整形外科医の立場から見て、正直なところこれらは効果があるといえるのでしょうか。当院の岩田医師にズバリ聞いてみました。また同時に、近年注目されており、当院でも実施中のPRPや幹細胞を用いた再生医療。これらはどういったもので、どのような効果があるのか、改めて聞いてみました。

詳しくは、紙面をぜひご覧ください。

クリニックちくさヒルズ通信 2021年5月号 (No. 3)

今月号の内容は下記のとおりです。

  • 感染症から自身を守る免疫力のサポート
  • 春に多い「めまい」・「耳鳴り」あなたは 悩まされていませんか?

前月号で免疫の大切さについて説明しましたが、今月号では具体的に何が免疫力の低下や向上にかかわるのか、詳しく説明しています

暖かくなってきたら、めまいや耳鳴りが起きることが増えた……と感じたことはありませんか?それは、自律神経の働きと関係があるかもしれません。

詳しくは、紙面をぜひご覧ください。

クリニックちくさヒルズ通信 2021年4月号 (No. 2)

今月号の内容は下記のとおりです。

  • 油断大敵・油断禁物!!あなたの周りではまだまだ新型コロナウイルス、変異株が潜んでいます
  • 私が思うコロナ禍でのロコモ予防策「ロコモティブシンドローム」待ったなしの予防は

新型コロナウイルスのワクチン接種が始まりましたが、まだまだ脅威が去る気配はありません。変異株の感染も急速に広まりつつあります。コロナ感染を防ぐためには何が重要なのか、この機会に改めて確認しておきましょう。

前月号で解説しました「ロコモティブシンドローム」ですが、これはちょっとした運動や食生活の改善で予防することができます。今月号ではこれらについて具体的に紹介しています。詳しくは、紙面をぜひご覧ください。

- Powered by PHP工房 -