再生医療

自己免疫疾患の再生医療

クリニックちくさヒルズは、自己免疫疾患、特にアトピー性皮膚炎の患者様に、幹細胞外用剤(クリーム、ローション、スプレー)をお使いいただき、好評をいただいてきました。

この度、自己免疫疾患の患者様に対し、幹細胞治療を開始いたしました。

対象患者様

  • 皮膚(アトピー性皮膚炎、乾癬など)の患者様
  • 消化管(潰瘍性大腸炎、クローン病など)の患者様

皮膚の自己免疫疾患に対する幹細胞治療から開始いたします。

治療の流れ

患者様から脂肪を少し採取します。

クリニック内の培養施設で、脂肪から幹細胞を抽出し、幹細胞を増殖させます。

幹細胞をゆっくりと点滴します。

詳しくは受付でお尋ねください。

ページの先頭へ
ページの先頭へ