変形性関節症に対するPRP幹細胞併用療法をはじめます

変形性関節症は、末期関節疾患として、治療が非常に困難な病気です。ヒアルロン酸やステロイドで、なんとか痛みがなく動かせるようにできますが、結局は人工関節手術になってしまいます。

この度、実施します「変形性関節症に対するPRP幹細胞併用療法」は、従来行って来ましたPRP、幹細胞単独治療より有効と考えられ、当クリニックで導入することにいたしました。この併用療法で、半月板、軟骨再生を促進し、快適で健康な関節を取り戻すことを目標として、患者の皆様にご提供いたします。

(クリックで拡大します)

(適応)
重症の変形性関節症
(がん患者は、適応にならない場合がございます)

(方法)
患者様の脂肪を少し採取、幹細胞を1億倍以上に増やします。患者様から 20-30ml採血し、 PRPを分離します。幹細胞、PRPを混ぜ、月1回連続3回関節内へ注射します。
詳しくは、クリニックチクサヒルズ受付までご連絡ください。

クリニックチクサヒルズ 変形性関節症に対するPRP幹細胞治療 チラシ(クリックするとPDFファイルが開きます)

────────────────────────────────────
免疫細胞療法による胃がん・大腸がん・肝がんの治療と、
プラセンタ・PRP療法・グルタチオン療法・幹細胞バンキング・
超高濃度ビタミンC点滴・ボトックス・漢方マッサージによる
アンチエイジング治療は当クリニックで。
------------------------------------------------------
クリニック チクサヒルズ
------------------------------------------------------
〒464-0858
愛知県名古屋市千種区千種2-24-2 千種タワーヒルズ1階
■受付時間 9:00~12:00/14:00~18:00
■休診日  土曜、日曜、祝日
■TEL・FAX 052-753-7935
■URL   http://www.clinic-chikusahills.com/
────────────────────────────────────

2017年8月30日(水)13:18 カテゴリー:お知らせ,ニュース

pagetop

保険診療・専門外来
がん診療の種類






患者様のお声
Copyright© 2017一般財団法人グローバルヘルスケア財団 クリニック チクサヒルズ All Rights Reserved.
Dog